Shige's Garage

Volkswagen Type3とハーレーのアメリカンガレージライフ

Pen Case

アメリカ土産のチリビーンズが入ってた布袋
かみさんが母にお願いしたらしく、こんなペンケースに!素晴らしい〜
なんと裏地までしっかり付いてて、売り物レベル。。
IMG_2721 (1) 
お裁縫は本当に器用で凄くて、いつも出来栄えに唸ります。。
今日も買ったスーツの裾とサイズ直しを完璧に仕上げて頂きました。感謝!

スポンサーサイト
  1. 2016/12/10(土) 21:46:53|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Dining table repair & custom

久々の天気。今日はダイニングテーブルをリペア。久々のDIY
IMG_2205.jpg 
15年ぐらい使ってたカントリーなダイニングテーブル。
当時はカントリー流行ってたんだよね。
パイン材は赤茶けていい味出てます。
でもこの脚のデザインはちょっと古臭い。
かみさんからも、なんとかしてーと言われ続け、、、

まずサイズを小さくします。
IMG_2207 (1) 
周囲を50mmぐらいカット。角が丸みが強いので、カットして角ばった感じにします。

電動丸ノコで大量のおが屑と格闘しながら、4面カット。
IMG_2210 (1) 
そのあと、電動サンダーでひたすら表面を削る。
結構これが大変、簡単に地肌が出ません。手が痺れた。。。

脚を外して、
IMG_2211 (1) 

ネットで見つけた鉄製脚を装着。
IMG_2212.jpg 
手作りらしく、無塗装で、溶接あとがそのまま。これがいい。
少し角度もついていて、結構安定します。
以前の脚のネジ穴の1つが丁度ぴったりで、簡単に固定できたのはラッキー

最後はオイルステンを塗り、
IMG_2217 (1) 
ステインはウォールナット風カラーで。
イマドキなアイアン&ビンテージ風ダイニングテーブルの完成。
思ったよりいい感じに仕上がりました。かみさんも満足。ふ〜


  1. 2016/09/17(土) 21:26:46|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Handmede

かみさんの付き合いでハンドメイドアクセサリーショップに。
古いビルをリノベーションしててアンティークでヘビーインダストリアルなインテリアがいい感じでした。
IMG_8884.jpg
一打入魂。職人気分?
  1. 2014/11/26(水) 21:36:37|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Door Handle

次男の部屋の引き戸の扉が重いというので、ドアハンドルを付けました。
IMG_7567.jpg
分厚い輸入ドアの引き戸仕様なので元々重いんですが、手を引っかける凹みが浅くて閉めづらいんで、
結局ハンドルを付けました。
ハンドルはアンティークショップで選んだ物。元々形が歪んでます。
CRC塗ったらだいぶ軽くなったけど、、、

テーマ:DIY - ジャンル:ライフ

  1. 2014/04/12(土) 23:59:56|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Dining Chair Resize

以前からかみさんからの依頼で、ダイニングチェアをリサイズ。
10年以上前に買った北欧製のダイニングチェア。日本向けじゃないのか、サイズが元々大きかった。
イスが少し高く、座ると微妙にかかとが付かず、なんとなく落ち着かない感じ。
でももう10年もこのままだったので、もう慣れというか、気にならなかったのですが。。。
IMG_6889.jpg
思い切って、足を電動丸ノコで2cmカット。

座面が少し下がりました(左側)カット前のと並べるとこのくらい。
大したことなさそうな高さの差ですが、、
IMG_6891.jpg
これが大きく違う!自分もビックリ。かみさんもビックリ。
数センチで居心地の良さがだいぶ違うんですねー
イスの高さって結構重要なんですね。それと机の高さとの関係も大事ですね。
いやーもっと早く切っとけば良かった。

テーマ:DIY - ジャンル:ライフ

  1. 2013/10/14(月) 22:41:55|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Door Painting

昨日の続きで、裏面もゴシゴシと、、、
IMG_6821.jpg
有毒な剥離剤は効きます。。。
この後電動グラインダーでヤスリ掛けし、表面を平にし、その後脱脂。

一気にペイント!
IMG_6824.jpg
どうも思った色では無かったらしく、かみさんちょっと納得いかず。
不評だった2度目に塗った色とほぼ同じに、、、
やはりどうも色を自由に作るペイントマシンは思ったような色に仕上がらないのかも。
取りあえず苦労して塗ったので当面はこのままで(苦笑)

テーマ:DIY - ジャンル:ライフ

  1. 2013/09/23(月) 21:27:19|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Door paint removing

ドアの色が飽きた!!と言い出したうちのかみさん。
確かにちょっと色が暗いんだよね。
IMG_6817.jpg
ドアの色塗り替えはこれで3回目。
上塗りを重ねて来たけど、もう限界。今回は剥がし剤でペンキを剥がすことに。。
剥がすと前の色の水色と元色のブルーが出てきます。

ホームセンターで買った剥がし剤はあまりよく無くて、再度買いに行った溶剤を使った剥がし剤で剥がしまくり、、
IMG_6818.jpg
半日掛けてようやくここまで。。片面だけです。
剥がし剤もすぐにスクレーパーで剥がさないと乾いてしまってペンキが剥がれません。
しかも2重3重で厚塗りしてるもんだから、もー剥がすのが大変。
今日は片面で終了。
犬の散歩しているご近所の人に、「また奇麗にしてるんですね?」と言われた後、これを見て唖然(笑)
芸術的?

テーマ:DIY - ジャンル:ライフ

  1. 2013/09/22(日) 21:31:55|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

American DIY

Lightning別冊 American DIY いいテーマです
IMG_3840.jpg
アメリカはなんでもDIY やろうと思えば家のほとんどのことができるようなツールがある。
Home Depotに行けば何でもそろう。日本のホームセンターじゃまだまだ足りない。
記事になってるウッドデッキ、壁塗りは既に施行済みだな。
次は記事にあるアンティーク調塗装でドアを塗ろうかな。

テーマ:ハンドメイド - ジャンル:ライフ

  1. 2012/02/29(水) 20:41:37|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Cat Flap

猫が通るため、ドアが締まらないようにドアにコルクを挟んでましたが、さすがに開いた状態は寒い。
ホームセンターでこんなのを発見。
IMG_3715.jpg
Cat Mate イギリス製でした。

リビングのドアは大工さん手製の簡易ドア。実はドアをつけない予定だったんだけど、寒いので余った2x4で手作りで作ってもらいました。
型があるのでそれを鉛筆でなぞって
IMG_3743.jpg
のこぎりで切り抜いた。思ったより厚みがあって苦戦。

装着。付属のネジが届かず、工具箱にあったネジを使ってなんとか付いた。
IMG_3744.jpg
磁石でフラップが止まるようになってるけど、最初に猫が通ったらフラップの戻りが早くてしっぽを挟まれ、、、それ以来恐怖心?か寄り付かず。。。使ってくれないと意味ないんだけどな。

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

  1. 2012/02/04(土) 21:22:46|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

DIY Wall Painting

リフォームの子供部屋壁の増設工事が終了。内装仕上げは自分でやることにしました。
ペンキ仕上げにします。ペンキを買いにホームセンターへ
IMG_2928.jpg
最近お気に入りの調色ペンキにしました。

PCに色を指定して、指定したベースペイントにマシンが色を追加すると、指定の色になります。
IMG_2929.jpg
最後は撹拌して終了。面白いです。
アメリカのペイントでアメリカ製のシステムのようです。

パテも購入。
IMG_2882.jpg
日本製のパテは粉状のプロ仕様で、アメリカ製のパテは塗りやすいペースト状。
日本製のプロ仕様のは説明や塗り方なんて書いてません、、、でもアメリカ製のは細かく書いてあります。
日本じゃ普通の人は壁用パテなんて買わないか、、、アメリカはなんでも自分でやるんでしょうね。
DIYって文化の違いを感じますねー Home Depotって何でも売ってますしね。窓とかドアとかも。

これはファイバーテープ。建築家と大工さんに教わりました。
IMG_2930.jpg
日本のはプロ用の巨大リール。アメリカ製はちょうどいいぐらいのサイズのリールでした。しかもかなり安い。
しかしこのパッケージ、好きだわー 色の感じといい、おっちゃんのイラストといい、最高!

マスキングして、パネルの間にファイバーテープを貼り、上からパテを塗って行きます。
IMG_2935.jpg
かさみんの方がいい手付きでした。。。

ビスの頭もパテで埋め、最後にペーパーがけして下地終了。
IMG_2936.jpg
下地処理だけで結構大変。。。

ローラーでペンキを塗っていきます。
IMG_2938.jpg
完成!!

追加した壁は水色、既存の壁の追加部分は白に塗りました。
IMG_2939.jpg
なんかIKEAっぽい感じかな。
一日で終わらせようとがんばってなんとか終わったのですが、汗かきすぎて作業終わったあと熱中症気味になってしまいました。。。


テーマ:住まい リフォーム - ジャンル:ライフ

  1. 2011/08/14(日) 21:12:50|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

Profile

shigezfasty

Author:shigezfasty
1966's VW Type3 Fastback, VW Polo TSI, Harley Davidson Sportster XLH and Schwinn vintage bicycle in American style built-in garage.

Latest Article

Latest Comment

Latest Track back

Monthly Archive

Category

No Category (16)
VW (409)
Family (56)
US item (85)
Garage (95)
Chaly (75)
Dairy (141)
Trip (174)
American Car (47)
House (79)
Cats (58)
DIY (21)
New Car (7)
Outdoor (12)
Food (172)
RC (5)
American Casual (105)
Old Japanese Car (9)
Music (19)
Movie (19)
Business (11)
Mac (18)
Hot Wheels (3)
Antique (23)
Bicycle (100)
Motorcycle (46)
Apple (11)
Alcohol (13)
Magazine & Books (21)
Flea Market (3)
BMW Motorrad (27)
Harley Davidson (69)
Cafe (6)
Watch (2)

Counter

Search Form

RSS Link

Link

このブログをリンクに追加する

Blo-tomo request

この人とブロともになる

QR Code

QRコード